『水元の家』

 東京都内の下町に「いくつか土地の候補があるので見て欲しい」との連絡を受けたのが始まりでした。どれも約20坪ほどの土地でしたが建てられるスペース、法規、予算、要望などを勘案しこの土地を勧めました。はじめにご夫婦の生活に対してのイメージをお聞きしていたのでこちらが勧めやすかったように覚えています。

 ほぼ長方形の形に​整ったこの土地に半地下かつ1階リビングの提案をしました。『林のなかの窪みに腰掛け木立を見上げる』感覚を空間に落とし込めたら、狭さもさほど感じないだろうしむしろ広々暮らせる気がしたのです。

 無駄なモノは置かないクライアントの感性も手伝って、家に包まれているような感覚を得られる可愛らしい住宅を設計することができました。

村上真/設計事務所/デザイン/徳島/鳴門/建築/自然
村上真/設計事務所/デザイン/徳島/鳴門/建築/自然
村上真/設計事務所/デザイン/徳島/鳴門/建築/自然
村上真/設計事務所/デザイン/徳島/鳴門/建築/自然
村上真/設計事務所/デザイン/徳島/鳴門/建築/自然
村上真/設計事務所/デザイン/徳島/鳴門/建築/自然
村上真/設計事務所/デザイン/徳島/鳴門/建築/自然
村上真/設計事務所/デザイン/徳島/鳴門/建築/自然
村上真/設計事務所/デザイン/徳島/鳴門/建築/自然
村上真/設計事務所/デザイン/徳島/鳴門/建築/自然
村上真/設計事務所/デザイン/徳島/鳴門/建築/自然